読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウインク猫のむー

兄ネコむー、末っ子ネコの育(いく)。2匹の日常。

むーが2歳になりました。

我が家の末っ子、むーが2歳になりました。相変わらず暴れん坊で甘ったれでわがままですが、元気に健やかに生きています。

というわけで、むーの幼少期の写真で振り返ります。初期の初期は本当にグロ注意レベルできったない猫だったので、きてから1ヶ月経ったくらいの写真です。

グロい頃もまとめて、フォトブック作ろうか検討中。。。

幼少期のむー

f:id:Akira_0w0:20120712123530j:plain

うちにきたばっかりのころ。右目がまだあります。でも見えておらずにごってます。膿を注射で抜いたので目の大きさは普通くらいですが、これ以前は飛び出ていました。

当初、膿を注射で抜く際のむーの悲鳴が本当に辛かったです。。。

それにしても薄汚い子猫w

f:id:Akira_0w0:20120721005228j:plain

f:id:Akira_0w0:20120721005200j:plain

毛がバサバサなのか良く分かります。栄養が足りてないとバサバサになるみたいです。うちに来た頃は肋骨も浮いてました。まともに食べてなかったのでしょう。。。

f:id:Akira_0w0:20120726124705j:plain

f:id:Akira_0w0:20120726124006j:plain

この頃は既にぽんぽこりんのお腹。

f:id:Akira_0w0:20120802120524j:plain

f:id:Akira_0w0:20120802120530j:plain

子猫の時から態度はでかいw

うちに来て二日目の朝、危篤状態になったむー。一人じゃ立ち上がれないくらい衰弱していました。急いで病院で処置を行ったもらい、3日間入院。

その後は、一日3回2種類の薬を飲ませ、餌はロイヤルカナンの栄養素が高いやつ(お値段も高い)をお湯でほぐしスポイトで与え、二種類の目薬を1日4回点眼するという日々が続きました。

写真の頃は、もう自力で餌食べてましたけどね。

f:id:Akira_0w0:20120802120558j:plain

f:id:Akira_0w0:20120802120551j:plain

この頃からくろかわとは仲良しです。

「にゃんだお前?にゃんでボクのそばにいるにゃ?」

と言っているかのうようなむー。

最近のむー

f:id:Akira_0w0:20140308181917j:plain

おっ!?

f:id:Akira_0w0:20140308181923j:plain

きゃーっち!

相変わらずの暴れん坊のわがままw

でも君がいたから、下僕はここまでやってこれたと思うよ。

これからも、よろしくね。